コンテンツ
ヘッダ

mahoroba

since 2004.08.07
いいところも悪いところもかっこいいところも情けないところも。
全部曝け出していきましょう。
サイトは→http://mahoroba.koiwazurai.com/

カレンダー

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
ウィーン旅行記【1】〜出発編〜
記事本文

3月14日〜20日までの7日間のウィーン旅行から無事に帰ってきました。
せっかくなので振り返ってみようと思います。


とりあえず前日、急ピッチで荷物を詰める。
寝たのが朝の4時近くで起きたのが7時半くらい。
めちゃくちゃ寝不足で、でもまぁ飛行機で寝たらいいや〜と思って、とりあえず出発。
予約してあったタクシーに乗り、駅へ、そこから電車でセントレアへ。
予定していた電車よりも早いのに乗れて順調な滑り出し。

セントレアに到着して、まずはチェックイン。
カウンターで控えを見せればOKってことだったのに、
お姉さんがちょっと首をかしげてて焦る。
でもすぐにわかったようで、チケットを受け取り一安心。
その後、朝食を取る。

朝食をとった後、手荷物検査と入国審査へ。
なんなくクリア・・・と思ったら、ダンナがライターでひっかかってた。
前回も2本持っててひっかかってた気がする(1人1本までなので)。

その後、搭乗ゲートへ向かいながらユーロへ換金。
トラベレックスのクーポンを使いたかったので、トラベレックスで。
そしたらちょうどドコモ使用者向けキャンペーンを行っていて
充電器をいただいた。ラッキー。

換金後、搭乗ゲートへ。ダンナはスウェットに着替え。
どうやら前回のフライトがジーパンではかなりしんどかったらしい。
恥ずかしいけれども仕方がない・・・

ルフトハンザ航空で

今回はルフトハンザ航空でフランクフルト経由。
ほんとはオーストリア航空で直行便で行きたかったんだけど
国内乗継がいい便がなく、泣く泣くルフトハンザで。
セントレア発着で楽なんだけど、乗継がね〜。
でもまぁ仕方ないか、と気楽な気持ちで出発したのでした。
それがこの後、あんなことが起きようとは・・・

記事続き
前後の記事
<< いざウィーンへ! | TOP | ウィーン旅行記【2】〜乗継編〜 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.